畳ライフスタイルのぶろぐ

畳LIFE STYLE
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
い草ぶろぐリンク
会員ホームページ
リンク
検索
会員ブログリンク
Powered By 画RSS
がんばれ ニッポン 環境にやさしい古ゴザに もう一花咲かせましょう!(古ゴザエコエコキャンペーン?)
先日の地震で激しい揺れに遭われ、甚大な被害に遭われました皆様、
心からお見舞い申し上げます。
復旧には多大なご苦労があるかとは存じますが
この辛い状況を克服されますよう、メンバ一同心よりお祈り申し上げます。

さて、本年度もやってまいりました!サクラ前線北上中!
西日本?いや、沖縄最南端から被災地へ
サクラ前線と共にパワーをぉぉぉ〜!

恒例となりました、エコエコ古ゴザキャンペーン!!

今年は東日本の事もあり・・・少しテーマを追加して!

『がんばれ ニッポン 環境にやさしい古ゴザに 
もう一花咲かせましょう!』をテーマに・・・。

全国の畳屋さんの有志で、古ゴザの再利用を通じて
地域の皆様への貢献に役立てます。
東日本大地震の募金箱を設置していますので、
ご協力をお願いいたします。
場所によっては募金箱の設置が出来ない事も有りますので、
ご理解をお願いいたします。
期間は店舗によって異なります。

全国の賛同協力していただいております畳屋さんの所在地は
下記アドレスをご覧下さいませ!
http://www.wagokoro.net/ekoeko/ekoekohanami.htm

また、賛同していただけます畳店様も募集しております。
詳しくは、上記サイトをご覧下さいませ。

追伸:当会員メンバーでもあります宮城県東松島市の
   清水畳店も今回の災害で床上浸水に見舞われましたが、
   日々畳屋として出来ること、近隣の皆様に何かお役にたてますようにと・・・
   頑張っておられます。
   畳ライフメンバー一同も離れてはいますが、
   被災されまし皆様を応援しております。
   一日でも早く、日本全国の皆様が笑顔で暮らせるよう
   お祈りしております。

    “がんばれ!ニッポン!!”
    がんばれ ニッポン 環境にやさしい古ゴザに もう一花咲かせましょう!(古ゴザエコエコキャンペーン?)
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
今回も『照姫まつり』に参加してまいりました。〜畳ライフスタイルからの畳報(情報)〜
畳ライフスタイルからのお知らせです。

4月25日(日)東京都練馬区 石神井公園内

今回も 『照姫まつり』にて、国内産天然い草畳表を
利用しました“香りいぃ〜手作りコースター”体験で
参加応援してまいりました。

当日はお天気も良く、多くの方が来場され
“手作り畳コースター”を、体験して楽しく作ってもらえました。

丸一日、体験される方が、途絶える事無く
たくさんの来場者に、国内産天然い草の心地良さを
伝えられたのでは、無いでしょうか?

終わってみますと、体験していただいた枚数も844枚と、
とても好評でした。

このように『畳ライフスタイル』では、和室の減少・外国産天然い草や
人工樹脂製・紙製などの畳表の増加の影響もあり、
年々、天然い草生産農家さんが、減り続けております現状を、
少しでも応援して畳替えの際には、国内産天然い草を
ご支持いただけますように、小物つくりなどで、PRをもしております。

 
 
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
今年も『畳ライフスタイルで“エコエコ企画古ゴザお花見運動” 始めます。』
今年も 畳ライフスタイル主催『エコエコ企画古ゴザお花見運動』 始めますよ。
あなたのお住まいの近くの畳屋さんをお探し下さいませ。
詳しくは下記アドレスをご参照下さいませ。
http://www.wagokoro.net/ekoeko/ekoekohanami-.html
エコエコお花見古ゴザ運動
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
2010年畳ライフ総会
2010年の畳ライフスタイルの総会&勉強会をイグサ産地である 熊本県八代市で行いました。 「畳Life Style」 全国の畳店・関連業者の有志によって運営されている会です。
JUGEMテーマ:ニュース

畳ライフスタイルのホームページ
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
『平成22年度(第9回)通常総会をい草畳表生産地熊本県八代市で開催。』〜畳ライフスタイルからの畳報(情報)〜
日時:平成22年2月20(土)
場所:肥後物産 会議室(くまもと県八代市)にて、
全国のメンバーが集まりまして
平成22年度(第9回)通常総会を開催致しました。

また、前日には大分県国東(くにさき)へ琉球表(りゅうきゅうおもて)・青表(あおおもて)・七島表(しっとうおもて)の三角い草生産地を視察にも行って参りました。

詳細は、少しずつお知らせいたします。

〜畳報(情報)満載!畳ライフスタイルのHPはこちらをクリック!
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
『2009年の畳とい草の普及活動も無事終了です…。』〜畳ライフスタイルからの畳報(情報)〜
畳ライフスタイルからの畳報(情報)です。

本年度も、畳&い草の普及活動も大変好評でした、特に照姫祭りで519名練馬祭では636名が、畳表を使ったコースター作りを体験し。
広島ではミニ畳作りや、畳表から作るクリスマスツリーや正月用のしめ縄作りなどに、ミニ畳表織機などを使用して畳やイ草の秘密などの勉強会を開催し、26回で参加人数1087名が、い草に触れて楽しみました。

来年度もたくさんの方に、畳&い草の良さを知ってもらう為に活動を続けたいと、思います。

皆様にとって、良いお年を迎えられますようにお祈りしております。
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
シンポジウムのご案内です!〜畳ライフスタイルからの畳報(情報)〜
畳ライフスタイルからの畳報(情報)

畳ライフスタイル林隊員よりシンポジウムのご案内です。

お米だけでなく い草を栽培している田んぼでも
畳屋さんや関連企業(メーカー)の社員の研修として
生きもの調査を行いませんか?
「生きもの調査」の活動により、「環境支払い」制度・システムを利用し
国産のい草・畳の現状を少しでも良くしていきたいと思っています。
平日ですが、友人・知人など 興味・関心を持っていただけそうな
方にも声をかけていただき ご来場下さいますようお願い致します。

『田んぼの生きもの調査』の活動は、年々注目度を増し
日本全国へ、また隣国である韓国へと広がりはじめています。
『生きもの』という共通した価値感を持つことで
生産者や消費者、大人や子どもといった分け隔てなく
『農』や『食』、『食農教育・環境教育』、『地域の環境』、『経済』まで
様々な分野にわたり 一緒に考えることができるようになります。

今回 第6回田んぼの生きもの調査シンポジウムでは、
『市民による民間型環境直接支払い』をテーマに掲げ、
討論会形式で開催いたします。
市民による環境支払を通じて、多様な生きものを育んでいる
田んぼをどのように守り 生きものを育む農業を発展させて
いくのかを徹底討論し、議論の輪を国民全体に
広げていきたいと思います。
友人・知人にも声をかけていただき、
多くの方の来場を待ちしております。
(案内チラシもご覧下さい!)

日 時:2009年12月4日(金)13:00〜17:00
場 所:日本橋社会教育会館ホール
     (日本橋小学校複合施設8F)
     東京都中央区日本橋人形町1-1-17
     (地下鉄 人形町駅下車 徒歩4分)
     (下記の案内図のサイトを参照)
http://www.jepsra.gr.jp/topix/map_nihonbashi.html
参加費:1,000円(学生500円) 定員200名
スケジュール:
12:00 受付開始、開場
13:00〜13:15 開会あいさつ
13:15〜14:15 基調講演
 テーマ「新政権下の農業施策と民間型環境支払い」
  講師:蔦谷 栄一(農林中金総合研究所特別理事)
14:30〜16:30 徹底討論
 テーマ「市民による民間型環境支払いについて」
 コーディネーター:
  原 耕造(NPO法人 生物多様性農業支援センター)
 パネラー
 <生きもの調査実施生産者団体>
  田中 安規(あきた北央農業協同組合専務理事) 
  渡沢 賢一(農事組合法人 山形おきたま産直センター代表理事組合長)
 <生きもの調査活動指導者>
  宇根 豊(NPO法人 農と自然の研究所 代表理事)  
  岩渕 成紀(NPO法人 田んぼ 理事長)
 <生きもの調査実施市町村>
  渡邉 竜五(新潟県・佐渡市農業振興課)
  宮垣 均(兵庫県・豊岡市コウノトリ共生課)
 <行 政>
  西郷 正道(農林水産省大臣官房環境バイオマス政策課課長)
 <学識経験者> 
  荘林 幹太郎(学習院女子大学 国際コミュニケーション学科教授) 
 <生きもの調査実施消費者団体>
  若森 資朗(パルシステム生活協同組合連合会 理事長)
  大川 智恵子(生活協同組合連合会コープ自然派事業連合 理事長)

※転送・転載大歓迎!
連絡・問合せ先:NPO法人 生物多様性農業支援センター(BASC)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NPO法人 生物多様性農業支援センター(BASC)
事務局: 林 賢一
●本部
〒194-0293 
東京都町田市相原町4771 
E-mail(林):khayashi@wehab.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
今回も、?『練馬まつり』に応援参加いたしました!〜畳ライフスタイルから畳報(情報)〜
〜畳ライフスタイルから畳報(情報)〜

ほぼ恒例の参加になりました?『練馬まつり』に
畳ライフスタイルとして、ボランティア参加してまいりました。

今回も、全国の畳ライフスタイルメンバーより、作業時に発生致します国内産(熊本産)畳表の切れ端をコースター製作サイズに切ってもらいまして、
手作りコースターに有効利用し、近年増えている人口工業畳表(和紙製・樹脂製)の畳表とは違う、天然い草の香りと素材感を楽しんでいただきました。

また、コースター作りの他にもクイズ形式のアンケート問題にもお答えいただき、実際の畳表や畳床に触ってもらったりしていただきました。

さらに、詳しい画像情報はコチラをご参照下さいませ。

〜畳報(情報)満載!畳ライフスタイルのHPはこちらをクリック!
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
『国産畳応援隊:職業能力開発総合大学校にて、“たたみの授業”〜畳ライフスタイルから畳報(情報)〜
少し前のお話ですが・・・

さる 7月6日(月)に 神奈川県相模原市にございます
職業能力開発総合大学校の松留愼一郎先生の授業の一環で
『生徒達に畳のことを学んで知って欲しい・・・』そんな願いから、
毎年恒例となりました畳の授業のお手伝いとして、
畳ライフスタイルのメンバーが参加しました。
(加藤隊員、水上隊員、大矢隊員、熊木隊員)

授業は 
■東海機器株式会社(畳機械メーカー) 内藤社長の講義 

■畳ライフスタイル 加藤畳店さんの講義
「い草栽培〜刈り取り、畳表を織る〜仕上げ、
畳床が出来るまでや畳床の種類、畳縁が出来るまで、畳の施工例」
を写真を見せながらの説明をしました。

そして 生徒一人一人に 普通の畳と同じ様な手順で 
ミニ畳制作を体験していただきました。 

その他、意外と見る機会の少ない
畳の原材料などを手に取って素材感や香りを
感じていただいたりしてもらいました。

天気はあいにくの梅雨空でしたが、とても晴れやかな気分になりました。
-----

※記事内容:畳ライフスタイルメンバー 熊木畳隊員

〜畳報(情報)満載!畳ライフスタイルのHPはこちらをクリック!
| t-life-blog | 畳ライフスタイルの奮闘日記 | - | - |
『教えて!知って得する畳の話“畳替えとは?初級編 裏返しとは?”』〜畳ライフスタイルからの知って得する畳報(情報)〜
知っているようで?知らない?畳の話・・・。

『教えて!知って得する畳の話“畳替えとは?初級編 裏返しとは”』

畳替えと言われる中には、大きく分けまして3種類ございます・・・。

まず、『裏返し(うらがえし)』『表替え(おもてがえ)』『新畳(しんたたみ)や新調畳(しんちょうたたみ)』と呼ばれます3種類で、畳屋さんはお客さまより、畳替えの注文を請け賜っております。

まずは、『裏返し』ですが、どのようなものかと言いますと、今お使いの畳を引っくり返すような感じですが、そのまま畳を引き上げましてひっくり返しますと、畳の心材の裏面で出てきます。
これは、裏返しとは言わずに、“リバーシブル畳”などの場合はこのように引っくり返すと裏面に絨毯(じゅうたん)が貼り付けてありまして、洋間風の部屋に大変身する訳ですね。
これはよく、会議場やホテルなどで、使用用途に合わせて畳面を使用して和風な催し、絨毯面を利用して洋風な催しと、とっても便利な畳“リバーシブル畳”です。

前置きが長くなりましたが・・・
では、実際の『裏返しとは?』どのようなものかと言いますと、
お客様宅からお預かりしました畳を心材から取り外すために、縫い(逢着)上げております“糸”をすべて切り解いて心材と畳表(ゴザ表面材)を切り放します。

ここまでは『表替え』と同じですが、『裏返し』の場合は
新しい畳表(ゴザ)に取り替えるのでは無く、今までお使いになられてました畳表(ゴザ)の使用面反対側の裏面を今度は使用する上面へ引っくり返して、心材に表替えと同じ方法で逢着して仕上げます。

■どれくらいの使用年数が裏返しのオススメな年数ですか?

裏返しをしていただきます、理想の年数は3年〜5年ぐらいと言われております。

10年〜20年ご使用後の“裏返し”は、裏面まで退色(日焼け)していたり、畳表のい草自体が乾燥しきって弱くなっている場合が多く、基本的にオススメできない使用年数です。

また、畳表が破れている場合、削れがひどい場合や、お酒やペットなどのオシッコなどがある場合は表面的に日焼けでシミの跡が判りにくくなっている場合でも、裏面にシミ跡が残っている場合が多く、そんな場合にも“裏返し”ではなく、“表替え”をオススメ致します。

■最近多くなっております『へりなし畳』の裏返しは出来るの?

こちらは、基本的に“できない”と考えていただきまして良いと思いますので、表面の畳表が痛んできた場合は『表替え』をオススメいたします。

一部、七島表(しっとうおもて)を使用しましたへりなし畳は、状態にもよりますが、裏返し可能な場合もございます。

色々と制限はございますが、5年前後使用し『裏返し出来るかなぁ?』と思いましたら、『低価格を売りにしたチラシの無資格畳業者』では無く、お近くの『地元の信頼できる畳屋さん』に見てもらうと良心的で安心だと思いますよ。

※次回は、『表替え』のお話です、お楽しみに。

〜畳報(情報)満載!畳ライフスタイルのHPはこちらをクリック!
| t-life-blog | 知って得するたたみの話 | - | - |